山梨県南アルプス市芦安芦倉の北岳バットレスから200メートル落下/経験者の2人が頭を強打し死亡

日時:2015年8月9日/午前9時40分ごろ
場所:山梨県南アルプス市芦安芦倉(あしやすあしくら)の北岳

ロッククライミング中の男性2名が約3000メートル地点から約200メートル落下したとのこと。
(落下したのは、会社員の深本真二さん(57)と無職の杉晃代さん(60)の2名)

2人は頭を強く打ったことにより死亡が確認されたという。

2人はロッククライミング仲間で、
それぞれ15年と8年のクライミング歴をもつ経験者だった。

当時/状況は2人は5人(2人を含む)のロッククライミング仲間と一緒におり、
9日の早朝から「北岳バットレス」と呼ばれる岩場を登っていたときの事故だったようだ。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加