東京練馬区のマンションで山下泰均が男性を包丁で刺す、妻の浮気・不倫が原因か

日時:2015年8月3日/午後8時半ごろ
場所:東京都練馬区のマンション

塗装工の山下泰均容疑者が、妻との関係を問いただすために男性のマンションへ行き、男性の態度に腹を立て、腹を刃物で刺したという。

腹を刺された男性(42)は、自ら119番通報をして、
病院へ搬送されたが、重傷とのこと。

山下容疑者は男性を刺した直後に一時逃走したというが、
同日の午後11時過ぎに知人とともに出頭してきたとのこと。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加