東京板橋区のマンションの駐輪場に首の切断された猫の死体が見つかる

◆2015年7月2日/発表◆

日時:2日午後4時すぎ
場所:東京・板橋区

内容:「首が切られた子ネコの死骸がある」と110番通報。
通報により警察官が駆けつけたところ、マンションの駐輪場で、首が切断されネコの死骸が発見された。

隣接する練馬区でも今年4月、
小学校などで、首が切断されるなどして死んだネコが相次いで発見されている。

現在、警視庁は、動物愛護法違反の疑いを視野に関連なども含めて捜査を進めているとのこと。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加