東京都品川区マンション2階のベランダから交際相手の中国人徐海培容疑者が侵入で家族を切りつける

【2015年5月23日・午前8時前】

東京都品川区南大井のマンションの2階のベランダから中国人の男が侵入してきたという。
男の正体は埼玉県=徐海培容疑者(25)で、このマンションに住む女性の交際相手だったとのこと。
徐海培容疑者は、交際相手の女性とその両親、駆けつけた警察の計4人が包丁で次々と切りつけた。

女性の父親で韓国人のリ・ヨンミンさん(47)が徐海培容疑者に首を切られ死亡1人、女性と女性の母親(48)も首や手などを切られケガをして病院へ搬送。
さらに、駆けつけた女性警察官(24)にもケガをさせた。

徐海培容疑者は、その後、逃走を図ったが、近くの路上で警官に取り押さえられ、殺人未遂の疑いで逮捕に至ったとのこと。

徐海培容疑者は、警察の取調べにたいして、
「別れ話になって、別れるくらいなら殺して自分も死のうと思った」
などと供述しており、容疑を認めているという。

警視庁は、
徐海培容疑者の事情聴取を行い、
事件の経緯について、さらに詳しく追求し調査を進めていく方針。

現場は京浜急行大森海岸駅の北約300メートル付近にマンションなどが立並ぶ住宅街となる。

交際女性や家族に切りつけた中国人の男を逮捕 1人死亡 品川区

目撃者は「『助けて』って、女性の声が聞こえて。出てきたら、2階のベランダから、女性が顔を乗り出して、『助けて、助けて』と外の人に言っていた。そうしたら、今度は刃物を持った男が、別の女性を走って追いかけて」と話した。
殺人未遂の現行犯で逮捕された大学生の徐海培容疑者(25)は、交際相手の20代の女性やその家族を切りつけ、女性の父親で韓国人の李容旻(イ・ヨンミン)さん(47)が死亡、また女性と母親、そして駆けつけた女性警察官もけがをした。

引用:FNN

交際女性の家族ら4人刺される 父親は死亡 男を逮捕

徐容疑者は2階のベランダから室内に侵入。部屋にいた李さんらを持っていた包丁(刃渡り約20センチ)で次々に切りつけた。その後、部屋の前で徐容疑者を取り押さえようとした女性巡査長を振り切って女子大学生を追いかけ、近くの路上でさらに刺そうとしたという。駆けつけた別の署員が徐容疑者を路上で取り押さえた。

引用:朝日新聞デジタル

男が交際女性と両親ら4人刺す、女性の父親死亡

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加