東京葛飾区の路上で女子中学生に後ろから抱きつき頬を舐める

◆2015年7月10日/発表◆

場所:東京・葛飾区の路上
日時:2015年6月23日

-女子中学生に背後から近づいて抱きつく
さらに頬をなめるなどのわいせつな行為-

強制わいせつの疑いで逮捕・鉄筋工の鎌田広志容疑者(34)

14歳の女子中学生に、下半身を露出させた状態で後ろから抱きつき、頬をなめるなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

鎌田容疑者は、警察の取調べにたいして、
「(これまでにも)20件くらいやった」
などと供述しており容疑を認めていてるとのこと。

周辺では、小学校や中学校の少女を狙った公然わいせつや痴漢などの被害が相次いでいるという。
警視庁はそれらとの関連も含めて現在を調べを進めている。

動画ニュース(FNN)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加