栃木県宇都宮市の交差点で男性と女性の2人が代行運転手吉岡昭次さんの乗用車にはねられ重傷

◆2015年6月16日/発表◆

16日午前0時35分頃、宇都宮市中央本町の市道交差点で、横断していた同市の男性(67)と、同市の会社役員女性(67)が、左から来た同市戸祭、代行運転手吉岡昭次さん(60)の乗用車にはねられた。

現在、はねられた2人は意識不明の重体。

《これまでの宇都宮中央署の調べや発表など》

現場は片側2車線の信号のある交差点。吉岡さんは業務中で、客の車を追走していた最中だったとのこと。

現場周辺(栃木県宇都宮市)

ツイッター(代行運転手の事故について)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加