数年に一度の復活、台風12号は日本列島に週末辺りに直撃か

-台風12号が消滅⇒復活
日本列島へは23~25日が直撃か-

台風12号が一度は熱帯低気圧となり、18日に消滅(ランクダウン)となったが、
20日に再び台風として復活(再昇格)となったことがネットで話題となっている。

台風12号とは

一度、消滅した台風が再び復活することは数年に一度あるかの稀なことだという。
現在までに、この台風12号が日本の南に進んでくるのは23日~25日の今週の後半辺りとみられている。

しかし、先日上陸した台風11号と比較すると台風12号はそれほど強い台風ではないとのこと。
今回の台風12号は”台風?熱帯低気圧?”という復活/消滅を繰り返してることがなによりの証拠だそうだ。

ゆえに、日本列島に近づききれずに弱体化する可能性も予測データに含まれているようだ。

ツイッターの反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加