茨城県鹿嶋市の造園会社(水郷グリーンセンター)社長をタイ人従業員が殺害、チャイヨーコン・スービット容疑者逮捕

《茨城県鹿嶋市の造園会社(水郷グリーンセンター)社長(72)が行方不明》

社長の行方不明に関して、この造園会社で勤務するタイ人の従業員(35)が、
「(トラブルがあり)社長を殺して埋めた」
などと供述していることが明らかとなった。

警察が午後から鹿島市内で捜索を行った結果、
タイ人の供述通り、会社の敷地内から、社長とみられる遺体が発見され、遺体の身元確認を急いだ。

警察は死体遺棄の容疑で逮捕状を請求、午後8時半過ぎ、タイ人の従業員・チャイヨーコン・スービット容疑者を死体遺棄の容疑で逮捕。

【2015年5月20日・午前7時半ごろ】

鹿嶋市の造園会社の関係者から
「きのうから社長の行方がわからない。タイ人の従業員が殺したと話して逃げた」
などと110番通報があった。

警察が捜査したところ、20日午前、千葉県内の路上でタイ人の従業員の男を発見。
警察が事情聴取をしたところ、
「社長を殺して埋めた」
などと供述したという。

【逮捕・取調べ】
逮捕後、警察の取調べにたいして、チャイヨーコン容疑者は、
「社長に会社をクビにすると言われ、かっとなって殺した」
などと供述しており、容疑を認めているという。

チャイヨーコン容疑者の車からは凶器とみられる刃物が発見されており、
県警は殺人容疑も含め、今後事情聴取を行い、捜査を進めていく方針。

社長の死体遺棄か 従業員逮捕

茨城県鹿嶋市にある造園会社の社長の行方が分からなくなり、警察が、この会社に勤務するタイ人の従業員の男から任意で事情を聞いたところ「社長を殺害して埋めた」と話したため、会社の敷地内を捜索し男性の遺体が見つかりました。
このため警察は、さきほど、タイ人の従業員の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
20日朝7時半ごろ、鹿嶋市爪木にある造園会社の従業員の知人から「社長が出社せず行方が分からない。タイ人の従業員に殺されたようだ」と警察に通報がありました。
警察は、タイ人の35歳の従業員の男を千葉県東庄町で見つけ、任意で事情を聞いたところ「社長を殺害して埋めた」と話したため、鹿嶋市内にある会社の敷地内を捜索し、男性の遺体が見つかったということです。
このため警察は、さきほど35歳の従業員の男を死体遺棄の疑いで逮捕しました。
警察は、遺体の身元の確認を急ぐとともに、事件の詳しいいきさつを調べることにしています。

引用:NHK NEWS WEB

不明社長を遺体で発見 タイ人従業員の逮捕状請求 茨城・鹿嶋市

死体遺棄容疑:「クビと言われ社長殺し埋めた」タイ人逮捕

勤務する造園会社社長とみられる遺体を埋めたとして、茨城県警は20日、タイ国籍、職業不詳、チャイヨーコン・スービット容疑者(35)を死体遺棄容疑で逮捕した。鹿嶋市爪木の同会社敷地内の土中に男性の遺体を埋めて遺棄したとしている。男性の身元は特定されていないが、チャイヨーコン容疑者は「勤務先の社長を殺して、遺体を会社の敷地に埋めた」と供述し、20日午後に供述通り男性の遺体が発見されたことから、造園会社、水郷グリーンセンターの社長(72)=千葉県旭市=とみられる。

 捜査関係者によると、チャイヨーコン容疑者は「社長に会社をクビにすると言われ、かっとなって殺した」と供述。男の車からは凶器とみられる刃物が見つかっており、県警は殺人容疑でも事情を聴く方針。

引用:毎日新聞

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加