たばこ20本の煮汁を交際相手の女性に飲ませた殺害未遂の疑いで近藤敬宏を逮捕

◆2015年8月8日/発表◆

日時:2015年8月6日/朝
場所:静岡市葵区(容疑者・自宅内)

-たばこ20本の煮汁を交際相手に飲ませて自殺を図る-

たばこの煮汁を交際相手に飲ませて殺そうとした疑いで逮捕されたのは近藤敬宏容疑者(22)。

近藤容疑者は、警察の取調べに対して、
”2人とも自殺をしようとしただけ”などと供述しており容疑を否認している。

当時の状況など

当時、近藤容疑者は自宅で同居(同棲)する交際相手の女性に包丁を突きつけ、
たばこ20本を煮た液体を睡眠薬とともに飲ませた疑いがもたれている。

たばこの煮汁を飲まされた女性は約5時間後に意識を取り戻して、
自力で逃げ出した。
(現在、中毒症状の治療を受けているという情報あり)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加