埼玉県白岡市の中学校で女子生徒がエレベーターに巻き込まれて指を切断

◆2015年7月8日/発表◆

日時:7日・午後3時ごろ
場所:埼玉県白岡市の中学校

-女子生徒がエレベーターに巻き込まれて指を切断-

当時の状況

3年生の女子生徒(14)が2階でエレベーターを降りようとしたところ、
持っていた袋がエレベーター内に残ったまま扉が閉まったという。

その後、エレベーターはそのまま1階へ降下。
指に袋のひもを巻き付けていた女子生徒も引っ張られて巻き込まれた。
その際、右手の中指を第1関節から切断する重傷を負ったとのこと。

白岡市教育委員会

事故当時、女子生徒(14)は足を骨折していた同級生の付き添いで、
給食の配膳用のエレベーターを使用して移動中だったという。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加