北海道札幌市の解体工事現場で突然壁が倒壊、作業員の山岸常夫さんが死亡

◆2015年6月17日/発表◆

-17日午前9時40分ごろ、北海道札幌市の解体工事現場で突然壁が倒壊、重機を押しつぶす事故-
事故でより重機の運転席にいた男性作業員の山岸常夫さん(66)が死亡

解体工事現場は、札幌市東区東苗穂7条3丁目の元商業施設

運転席にいた山岸さんは約4時間後に心肺停止の状態で救出、
しかし、搬送先の病院で死亡が確認

警察で事故の原因を追求して詳しく、当時の現場の状況などの調べを進めている。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加