大阪府枚方市藤阪南町のJR片町線藤阪駅で親子喧嘩、息子が包丁振り回す、上下線12本が運休

◆2015年7月5日/発表◆

日時:5日/午後1時25分ごろ
場所:大阪府枚方市藤阪南町のJR片町線藤阪駅

乗客の男性から「ホームで包丁を持って暴れている男がいる」と110番通報。
通報を受けて、大阪府警交野署員が駆けつけたところ、男性2人が下り線の線路上でもみ合っているのを発見。

引き離してホームに引き上げたとのこと。
さいわい、この影響での、乗客らにけがはなかった。

しかし。この事件で同線の上下計12本が運休、5本が最大約26分遅れ、約2600人に影響を及ぼした。

警察の調べや当時の状況

もみ合っていた2人は親子だったとのこと。
目撃者によるとホームで口論となった末に息子(19)が包丁で父親(54)を切りつけたという。

逃げようとした父親が線路に転落。さらに息子が父親を追いかけて、線路上でもみ合うことになったようだ。
父親は首などにけがを負っていた。

殺人未遂容疑で息子の事情聴取をおこない事情やいきさつなどを聴いているとのこと。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加