大阪府守口市の私立幼稚園元副園長の江端信雄を強制わいせつの疑いで逮捕

◆2015年6月22日/大阪府警・発表◆

-副園長が園児にわいせつ行為-

大阪府守口市の私立幼稚園元副園長=江端信雄容疑者(30)を強制わいせつの疑いで逮捕
5月12日に依願退職をしているという。

現在、警察の調べに対して、江端容疑者は黙秘している。

《警察(守口署)の調べや発表による詳細など》

今春、江端容疑者は、私立幼稚園内外で園児1人の体を触った疑いがもたれている。
計3人の男児と女児の保護者から被害届を受けて、園内や江端容疑者宅を家宅捜索

江端容疑者は今月11日、某局の取材にたいして、
「まったく身に覚えがない。やったと決めつけられて、とてもつらい」
と話していた。

幼稚園側は、
「担当者がいないので逮捕についてはコメントできない」
とのこと。

園はこれまでの取材に対して、弁護士が全教職員に聞き取りをしたところ、わいせつ行為の目撃者はいなかった、と説明。

5月9日に開かれた臨時の保護者会では、不安を与えたとして園長が陳謝
この際に、同席していた江端容疑者もわいせつ行為を否定。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加