JR宇野駅付近の繁華街で起きた発砲事件、渡辺正直容疑者を殺人未遂で逮捕、森西俊弘容疑者を指名手配

岡山県玉野市の雑居ビル(JR宇野駅付近の繁華街)で23日未明に、
山口組系暴力団組員2人が拳銃で撃たれ、重傷となった事件

警察は、同日午後、玉野市宇野2=自称無職・渡辺正直容疑者(61)を殺人未遂などの容疑で逮捕した。
また、同市西田井地=職業不詳・森西俊弘容疑者(69)も同じ容疑で指名手配したと発表した。

警察の調べによると、
様々な目撃証言などから渡辺正直・森西俊弘の両容疑者が浮上したという。
事件当時、犯行に使用されたとみられる拳銃については、未だ発見されていないとのこと。

県警は森西俊弘容疑者が拳銃を持って逃走している可能性もあることから、
現在も、総力をあげ、行方を追っている。

先日の関連記事
⇒『岡山県JR宇野駅付近の繁華街で暴力団組員2人が撃たれ重症、犯人は逃走中

現場(発砲事件が起きた)は、
JR宇野駅から北西方向におよそ200メートルほどのところとなり、スナックなどの飲食店などが集まる繁華街。

岡山の発砲、男逮捕 殺人未遂容疑、1人を手配

岡山県玉野市で暴力団組員2人が拳銃で腹部を撃たれた事件で、殺人未遂などの疑いで、渡辺正直容疑者を逮捕、玉野市西田井地の職業不詳森西俊弘容疑者を指名手配。逮捕容疑は、23日午前0時すぎごろ、玉野市築港の雑居ビルの踊り場で、指定暴力団山口組傘下の組員2人に、拳銃で数発発砲し、殺害しようとした疑い。逃走時の目撃情報などから、23日午前11時ごろ、玉野市内で渡辺容疑者を発見、事情を聴き逮捕。捜査関係者によると、渡辺容疑者は撃たれた2人が所属する山口組傘下の三代目熊本組系の元幹部。

引用:47NEWS

発砲事件・現場・JR宇野駅付近

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加