岡山津山市河辺の国道交差点で軽乗用車同士が衝突、車に乗っていた高齢夫婦が死亡

【岡山・津山市で軽乗用車同士が衝突し、片方の車に乗っていた高齢の夫婦が死亡】

この事故により、直進していた軽乗用車に乗っていた無職・真木■夫(まき・てつお)さん(■は、さんずいに育と攵)(82)と、助手席に乗っていた妻の陽子さん(78)が死亡。

また、もう1台に乗っていた81歳の男性も、肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負った。

《2015年5月20日・午前10時すぎ》
津山市河辺の国道の交差点で、
右折しようとしていた軽乗用車と、直進していた軽乗用車が衝突する事故が起きた。

警察の調べ・現場検証によると、
事故現場は、中国自動車道の津山インターチェンジの入口につながる見通しのいい交差点で、
現在は、事故の原因について、調査を追及し、進めているとのこと。

現場周辺(岡山県津山市)

国道の交差点で軽乗用車同士が衝突 高齢夫婦が死亡 岡山

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加