三重県鈴鹿市のホテルで女性が全裸で血を流して倒れているのを発券/搬送先の病院で死亡が確認

日時:2015年8月9日/午後4時ごろ
場所:三重県鈴鹿市/ホテルカフェおひるねラッコ(ラブホテル)

三重県鈴鹿市内のホテルで20~40歳代の女性が死亡しているのが発見された。
チェックアウト後にホテルの清掃員が部屋に入った際に女性が全裸でうつぶせの状態で血を流して倒れていた。

女性は顔や頭に殴られた痕があり、
病院へ搬送されたが死亡が確認された。

部屋には身元の分かるもの(女性の)が見つかっていない。
男性とともにチェックインしたようだが男性の行方も分かっていないとのこと。

現在、警察は女性と一緒にチェックインした男性と女性の身元を確認を急ぎ捜査を進めている。

新しい記事=犯人逮捕
三重県鈴鹿市”ラブホテル殺害事件”中国籍の蘇偉さんを殺害した疑いで古谷有平を逮捕

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加