兵庫県神戸市の和菓子店で荷物用のエレベーターで男性作業員が挟まれ死亡

◆2015年7月10日/発表◆

日時9日午前9時30分頃
場所:兵庫県神戸市にある和菓子店で荷物用のエレベーター内

-52歳の男性従業員の大下順さんが死亡-

神戸市兵庫区にある和菓子店で、
「エレベーターに人が挟まれている」
と消防に通報があったという。

事故当時、従業員2人が1階で荷物用のエレベーターを使い商品を搬送していたとのこと。

しかし、エレベーターが降りてこなかったため、大下順さんが2階に様子を確認しに行ったという。

その後、「ドン」という音がしてエレベーターに大下さんが肩から頭まで挟まれた状態で発見。
大下さんはその場で死亡が確認された。

現在、警察では、エレベーターの点検状況などを含め事故原因などを追求して調べを進めている。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加