秋田県秋田市外旭川のパチンコ店MQリゾート外旭川店が激しい炎と爆発音により全焼する火事発生

《2015年5月23日の夜・午後7時ごろのこと》

秋田県秋田市外旭川パチンコ店MQリゾート外旭川店)が全焼する火事が起きた。
目撃した人は窓が割れ激しい炎が上がっていたと話している。

この火事は、パチンコ店MQリゾート外旭川店から出火した。

パチンコ店の従業員から、
「トイレ内で爆発音がした」
と消防に119番通報があったとのこと。

通報により駆けつけた消防により、火は約3時間後に鎮火された。
だが、この火事の影響により、パチンコ店の鉄骨一部2階建ての店舗が全焼。

24日の朝から現在までの警察や消防などの調べによると、
1階のトイレ付近の燃え方が激しいとのこと。
実況見分を行い火事の詳しい原因の調査にあたっているという。
今後、さらに実況見分を行い、火事の原因を詳しく調べている。

当時、店には客(180名)と従業員(8名)合わせて約180人がいたが、全員避難できたため、さいわいけが人は出ていない。

今回の火事の現場となった「MQリゾート外旭川店」のパチンコ店は、秋田市の中心部からおよそ5キロ離れた、幹線道路に面しした場所にある。

現場周辺地図(秋田市外旭川、MQリゾート外旭川店)

パチンコ店全焼 190人避難

23日午後7時すぎ、秋田市外旭川のパチンコ店「MQリゾート外旭川店」で、従業員から「店が燃えている」と消防に通報がありました。
2階建てのパチンコ店の店舗1200平方メートル余りが全焼しました。
店内にいた男性は、「男子トイレから『バン、バン』と爆発音が2回聞こえて、黒い煙が店の中に一気に充満した。避難するよう従業員に言われて急いで逃げた」と話していました。

引用:NHK NEWS WEB

MQリゾート外旭川店の外観

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加