香川県善通寺市の住宅で安川栄子さんが長男の安川光に腹を刺され死亡

◆2015年6月17日/発表◆

-17日未明(午前1時40分ごろ)、香川県善通寺市の住宅で、52歳の女性が刃物で腹を複数回刺されて死亡-
《警察は女性と同居している25歳の長男の安川光容疑者を殺人の疑いで逮捕》

警察の取調べにたいして、安川光容疑者は、
「母親を刺した」
と供述しており、容疑を認めている。

善通寺市の無職・安川栄子さんが自宅の寝室で腹から血を流して倒れているのが、
泊まりにきていた親族の女性発見された。

その後、栄子さんはまもなく死亡。

《これまでの警察の調べや発表》

栄子さんを刺した凶器とみられる刃物が近くの住宅の敷地から発見。
光容疑者は約5時間後、香川県丸亀市で警察官に見つかり、事件への関与を認めたという。

栄子さんはおととし11月に、警察署に「息子の生活態度に困っている」と相談を行なっていたようだ。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加