群馬県前橋市新前橋町の交番へ包丁を振り回し久慈敦司が侵入/居合わせた巡査が威嚇発砲

日時:2015年8月10日/午前6時ごろ
場所:群馬県前橋市新前橋町/交番

久慈敦司容疑者(37)が前橋署交番へ刃物を振り回し侵入してきたとのこと。
そこに居た男性巡査が久慈の足元へ威嚇発砲をしたという。

発砲により、けが人はなく、久慈容疑者を銃刀法違反容疑で逮捕に至った。
久慈容疑者は警察の取調べにたいして”警察官を殺すために包丁を持っていった”と容疑を認めている。

当時、発砲した巡査は”包丁を置かないと撃つ”と警告、
その後に発砲を試みたという。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加