兵庫県神戸市西区森友の公園で頭部と胴体が切断された猫の死骸が見つかる

日時:18日/午後2時40分ごろ
場所:兵庫県神戸市西区森友の公園

-胴体と頭部が切断された猫の死骸-

胴体と頭部が切り離された状態の猫の死骸を通行人が発見して警察へ通報した。
通報により駆けつけた兵庫県警神戸西署は現在、動物愛護法違反容疑で調べを進めている。

この区では、今月の10日にも、切断された猫の死骸が、県立総合リハビリテーションセンターの中庭で発見されており、関連なども含めて捜査しているという。

ツイッター

県立総合リハビリテーションセンターの中庭で発見についてのツイート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加