兵庫県宍粟市波賀町谷の川沿いの崖の斜面で岸本梅司さんが倒れているのが見つかり死亡が確認された

◆2015年7月16日/発表◆

日時:16日夜(午後7時半ごろ)
場所:兵庫県宍粟市波賀町谷の川沿いの崖の斜面

岸本梅司さん(85)が川沿いの崖の斜面で倒れているのが発見された。
その場で間もなく死亡が確認されたとのこと。

警察は、男性が台風に備えて水路を確認しに行った際に誤って滑り落ちたとみており調べを進めている。

警察の発表

岸本さんが帰宅しないため、心配した親族が探しに行ったとのこと。
親族は岸本さんが管理する田んぼの水路の近くからおよそ25メートル下の崖の斜面で発見。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加