新潟市北区【はばたき橋】で高校1年生の男子生徒が焼身自殺

日時:2015年8月8日/午前9時ごろ
場所:新潟県新潟市北区前新田乙/はばたき橋

通行人の男性が橋の上で人が燃えているのを見つけたという。
男性は近くにいた人を通じて、110番通報。

通報をうけて駆けつけた警察の現場検証を行ったところ、
焼身自殺を図ったとみられる高校1年生の男子が死亡しているのが確認された。

現場付近には灯油が入った空のペットボトルも発見されており、遺体の傍(足元付近)にはマッチが落ちていることも確認されたとのこと。

焼身自殺を図ったとみられている男子は朝8時ごろから9時ごろまで散歩をするのが日課だった。
しかし、この日に男子は9時を過ぎても自宅に帰ってこなかったことから不審に思った父親が捜索していたとのこと。

父親の捜索の際に橋の上で警察に遭遇して”息子かもしれない”と話したことから男子生徒の身元が明らかになった。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加