群馬県桐生市新里町で6歳の長男の顔を壁に叩きつける父親の遠藤忍逮捕

◆2015円6月20日/発表◆

-7日午後7時ごろ群馬県桐生市新里町の自宅・40歳の父親が6歳の長男の顔を壁にたたきつけるなどしてけがをさせる-
トラック運転手の父親・遠藤忍容疑者が逮捕

自宅で小学1年の長男の髪の毛をつかんで顔を壁にたたきつけるなどして、
全治2週間の軽傷を負わせた疑い

遠藤忍容疑者は、警察の取り調べに対して、
「トイレの使い方について言うことを聞かなかった、
壁にぶつかってはいたが、壁に顔をたたきつけたということについては認めない」
などと供述しており、現在まで容疑を否認しているという。

《警察の現場検証・詳細など》

長男の通う小学校の教師が顔の複数のあざに気付き、
「児童が父親から殴られた」
と児童相談所に連絡して発覚。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加