陸上自衛隊の井芹正博と知人の宮宗一郎の両容疑者がスタンガンと催涙スプレーを持って強盗未遂

日時:2015年8月11日/午前9時40分ごろ
場所:東京都墨田区江東橋

陸上自衛隊の井芹正博と知人の宮宗一郎の両容疑者がスタンガンを持って江東橋のビルへ強盗目的で侵入。

2人を見かけた通行人により、
「スタンガンを持ってマスクをつけた2人組がビルへ入った」と通報。

通報により駆けつけた警察官がビルの7階でスタンガンと催涙スプレーを持った男2人を発見。
建造物侵入の疑いで現行犯逮捕したとのこと。

警察の取調べにたいして2人は自らの容疑を認めている。
”お金を持ってきた人を襲う為にビルに入った”と話しているようだ。

井芹容疑者は陸上自衛隊・習志野駐屯地所属の陸士長。

ネットの反応

この事件について、ネット上では、

”信じられない”
”デスノートに操られてんじゃない?”
”安定した給与があるのに・・・”

などなぜこういった行動に出たのか分からないといった声が多数挙がっている。
確かに陸上自衛隊なら安定した給料があるのではないかと管理人も思う。

しかし、逆にそういった(安定した給与が実はない?)ことが今回の問題に関わっているのか・・・
それともデスノート本当にあるのか?

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加