米テキサス州ウェーコ「ツイン・ピークス・スポーツバー・アンド・グリル」暴走族同士の乱闘で致死傷者多数

【米(アメリカ)テキサス(Texas)州ウェーコ(Waco)「ツイン・ピークス・スポーツバー・アンド・グリル(Twin Peaks Sports Bar and Grill)」において、最大5グループに渡る暴走族同士乱闘により9人が死亡(100人以上が軽傷・重症)した事件】

発端は、暴走族メンバーのトイレで始まった喧嘩となった。
それが、瞬く間に店の前のテラスにまで舞台を移してさらに続いたという。
最終的には店の駐車場で繰り広げられた。

2015年5月18日・警察は、第1級殺人に関連した組織犯罪に関与したとして、
約170人の暴走族メンバーを逮捕したと発表。

【事件当日】
今回、発表された問題となっている事件は17日に起きた。

その残虐な事件の舞台となったのは、
「ツイン・ピークス・スポーツバー・アンド・グリル(Twin Peaks Sports Bar and Grill)」
という名のレストランとなる。

当局によると、駐車場で繰り広げられた乱闘には、最大暴走族5グループによる大事件となり、
手にはナイフや鎖を持っており、さらには銃を使用した乱闘となっていた。
怯えるレストランの客たちの前でそれは長く繰り広げられたという。

多くの死傷者を出したその乱闘劇の、死傷者の大半は銃で撃たれたか、ナイフで刺されていた死亡していたとのこと。

現場からは、数えきれないほどの約100個をも超える武器、銃やナイフ、鎖(鉄製のチェーン)などを回収した。

警察は当初、容疑者192人の身柄を拘束したと発表。
しかし、人数はその後に修正された。

乱闘現場周辺地図(テキサス州ウェーコ)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加