生後まもない赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに捨てた疑いで若林映美を逮捕

◆2015年7月15日/発表◆

-生後まもない赤ちゃんの遺体を自宅の押し入れに捨てる-
職業・無職=若林映美容疑者(33)が死体遺棄の疑いで逮捕

今月3日ごろ、
警察の調べによると若林容疑者は自宅の押し入れに生後まもない赤ちゃんの遺体を捨てた疑いが持たれている。
発見された赤ちゃんの遺体は袋に包まれた状態だったとのこと。

警察の取調べに、若林容疑者は、
「死んだ赤ちゃんを押し入れに放置しました」
などと供述しているという。

警察では、「おなかが大きかったのに急に小さくなった人がいる」などとの通報を受けたことにより、
今回の逮捕に繋がったという。

警察は、遺体は若林容疑者の子どもとみており、
捨てた経緯や動機を調べるとともに、殺人容疑なども視野に捜査を進めている。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加