愛知県小牧市の住宅で夫婦の長江昭彦さんと和子さんが死亡しているのが発見された

《2015年5月28日の午後4時過ぎごろのこと》

愛知・小牧市の住宅で、
この家に住む夫婦(夫の長江昭彦=ながえあきひこさんと妻の長江和子=かずこさん)が死亡しているのが発見された。

娘からの110番通報により発覚。

死亡している夫には刺された痕(発見時に腹に包丁が刺さっていた)があったとのこと。
現在、愛知県警は殺人事件の可能性もあるとみて調べを進めている。

夫の長江昭彦さんは、離れの和室で発見された。
また、妻の和子さんは、住宅2階の階段の踊り場で、首を吊った状態だったという。

愛知県警は、現場の状況を、さらに詳しく捜査するとともに、
事件の可能性も視野に入れている。

※新しい情報が入り次第更新

愛知・小牧市の住宅で夫婦死亡

現場周辺(愛知県小牧市)

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加